ノート

10min FOCUS Mapping「テンミニッツフォーカスマッピング」の秘密まとめ

最近、10min FOCUS Mapping「テンミニッツフォーカスマッピング」って言葉聞かれる機会が増えてきましたが、ご存知ですか?

これ簡単に言うと『10分のスーパーメモ術』です。

どんなにスーパーで、凄いメモ術かの秘密をまとめてみました。

スーパーなメモ術のキーワード

10min FOCUS Mapping「テンミニッツフォーカスマッピング」という言葉から出てきたキーワードは以下の通りです。

家事、頭の中、フォーカス、〇を付ける、一生使える、スキルアップ、行動力、10分、優先順位、タイムスケジュール、エネルギー高く、扉、不安、モヤモヤ解消、隙間時間、小さな一歩、出来ない、出来る、やりたい、やらなきゃいけない、やる気、奇跡、前向き、TO DO、タスク管理、希望、絶望、地図、自信、ブレインダンピング、進化、罪悪感、スピーディー、マインドマップ、方眼ノート、ヒアリング、片付け、整理、悩み事

これらをご覧になり、いかがでしょうか。「何か気になる~!」でしょうか。

これらをまとめ、ポイントを3つでお伝えさせて頂きますね。

  • TO DOやタスク管理が出来る
  • 頭の中のモヤモヤや悩み事、不安が解消される
  • エネルギーが高まる事で行動力が上がる

こんな感じでしょうか。

何やら興味深いキーワードもいくつか出てきていますね。

「〇を付ける、一生使える、スキルアップ、扉、隙間時間、小さな一歩、奇跡、希望、絶望、地図、自信、進化、罪悪感、ヒアリング、片付け・・・」

一見、メモ術と聞いて関係の無さそうなワードも出ていますが。

これ実は全てメモ術受講者さんからの声から切り取ったキーワードでした。

たった10分のメモ術で、こんな沢山のキーワードが含まれる感想や成果報告がでている、興味深い『スーパーメモ術』なんだなという事が分かりました。

10min FOCUS Mapping詳細はこちらから

では、先ほどの3つのキーワードを詳しく見ていきますね。

  • TO DOやタスク管理が出来る
  • 頭の中のモヤモヤや悩み事、不安が解消される
  • エネルギーが高まる事で行動力が上がる

TO DOやタスク管理が出来る

突然質問ですが、「あなたは、今日やるべき事や今日やらなくちゃいけない事が明確に分かっていますか?」

『ドキッ!!』とこられた方は、注意報発令です!

これがぶれちゃうと、「今日も1日、気づけば終わってしまったな。」「何して過ごしたんだろう。」「大事な事忘れていた!!」「後でもいい事に時間を費やしていた。」・・・て事になっちゃいますよね。

1日を有効に使いたいという方にはこのメモ術は助かりそうですね。

頭の中のモヤモヤや悩み事、不安が解消される

「いつも頭の中が、やる事や、やらないといけない事、不安、悩みで一杯だ!」て事ないですか?

この状況が平常時であり、言うならばずーっと続いているよ、って方は要注意!!

頭の中がパンパン・一杯って状況は、脳の領域が窮屈に使われてしまって、折角目の前にある欲しい情報を取りにいく脳力が出しづらい状態になっています。

この状況は出来る限り、早めに、リリースをしちゃいましょう。

そうする事で、本当に大切に使いたい時間を使える自分になります。

エネルギーが高まる事で、行動力が上がる

あなたは、朝起きて「よーし!!しっかり気合入れて今日も1日頑張るぞ!」ってなっていますか?

Yes→その状態が昼食後までキープ出来ていますか?Yes→そのままキープでOKです。

No→先ずは、朝の始まりの小さな一歩から初めてみましょう。

『始まりの小さな一歩』とは?

あなたは、毎朝歯磨きしますか?顔洗いますか?

って何!?当たり前やん。と思われるかもしれませんが。

これが、いわゆる大事な「始まりの小さな一歩」です。

人間の脳は面白くて、上手に騙せればこっちの物です!

毎朝、習慣化出来ている事に+(プラス)してあなたが、行動を起こしたい、何か具体的な目標を足していく事で、あなたのパワーも行動力もグンと上がりますよ。

かつ、出来た!!という自分の成功体験にもしやすいので、脳もニコニコ♪

喜ぶ循環が出来てしまうと、ここぞの時に、フットワーク軽く動ける自分になります。

是非、「朝の始まりの小さな一歩」あなたも始めてみられませんか。

10min FOCUS Mapping®講座
ABOUT ME
kahana
kahana
初めまして。kahanaブログ運営者のMadokaです。このブログでは、私自身の心や気持ちが大きく変わった「アドラー心理学」を軸に、手帖術、ノート術を使い、あなた自身の心の変化を楽しむブログです。あなたの人生のtip(ヒント、アドバイス)になれば幸いです。