ノート

こどもの将来の為に「先行投資」

あなたはどんなことに投資をしていますか?
子供の教育?私自身への自己投資?

投資額の大小は違っても、出来る事なら結果が欲しい!と思われますよね。結果を手にしたい!しっかり元を取りたい!と思っている先行投資にお勧めしたい「方眼ノート1 dayベーシック講座」について、実際に受講した私が、ご紹介します

方眼ノート1 day 講座って、高い?安い?について検証してみました

この講座料って、6時間で35000円+税と書いていますが、高いと思われますか?安いと思われますか?

主婦であり、子育て中の私には、正直、ちょっと高いなと思っていました。しかし受講後の私はというと、『ガラリ』と考えが変わったんです・・・!!

なぜなら、これって「一生使える道具なんだ!」って事に気づいたのです。

一生使えるツールとは?

『ノートの取り方が知れる』

私達、ノートを取る=板書をそのまま書き写すだけですよね??

これが、先ず最初に覆された事に驚きでした。

『ノートの価値が分かった』

そもそも、ノートに価値を感じた事のなかった私にとっては、目から鱗が落ちる内容満載でした。

『私の悩み事を解決するだけじゃなかった』

悩みが解決出来るとは書いていたけど、実際はそれ以上!
今では子供も一緒に書く事が出来る様になりました。

『ロジカルな考え方になった』

論理的に物事を考えて発言する事なんて無縁だった主婦の私が、夫に対してあなたの話って解釈が多いわね、という様になった

『小学生中学年から使える仕様』

使い方や、書き方は無限大らしいですが、子供でも簡単に書ける方法を知れたので、楽しみながら親子で実践出来る

こういう事が、ノートを書く度に積み重なっていけるので、子供にはまだ早いよね・・・っていう選択肢が私の中で消えました。
だって、ノートを変えるだけで、自動的に論理的な考え方が生まれ、分かりやすく相手に伝わりやすい話が出来る様になるって、子供時代から身に付けられたら、3年後、5年後、10年後の大人になった我が子を想像すると、ワクワクしませんか?

少なくとも、私は早期にノートの取り方を知り、どんどん使っていけばいく程、学力は勿論のこと、成績アップも出来るに違いない!と確信しています。

物の価値とは?

あなたは、どこに物の価値を感じますか?

例えば、安いお洋服を買ったとすると、ある程度着たらもういいかな、もう買いなおそうかな、と思いませんか。

もし、高いお洋服をボーナスが出て買ったとすると、とっても大切に使うし、気持ち的にも上がりますよね。

これって、人間の心理面でも自然の事ですが、金額に対して、使える期間を自分の物差しで測ったりしませんか。これがいわゆる『物の価値』です。

だとしたら、長く使えれば、数万円、数十万円、もしかすると、数百万、数千万円の価値の物も実在するはずですよね。

無形な物だとすれば?


講座のような物=無形な物のどこに価値を感じます?

私は、お手頃価格の講座(数千円~1万円程)には、よく参加をしていました。純粋に楽しかったし、いい事聞けたな、為になったという感想が多かったです。

高額を支払うと、人って真剣度が変わりませんか?
私は、少なくとも「しっかり元を取れるように頑張るぞ!」と意気込みをもって臨みます。

この様に、安価の場合は諦めも簡単に出来やすく短絡的で、高価な物程、長期的に考え、結果を取りにいくぞ!と意気込みが変わってきますね。

これを考えると、やっぱり、この35000円+消費税の講座料って、一生使える物とすれば、間違いなく安いな、と思うし、へそくりでこっそり受講を決めた私、正解でした♪

あとがき「受講して本当に良かった」

最初はドキドキ!せいぜい高くても、1万円程しか使った事のなかった私にしては、大きな冒険となりましたが、今ならすっかり夫にも自慢ができます☆私こんなに凄いツールを手に入れたんだよ☆ってね。

世の中にはたくさんの講座があると思いますが、書く事で、自分自身が進化し続けるノートって、他に探してもまず見当たらないし、嬉しい結果が伴ってきている私にとっては、一生物の宝を発掘したなと感じています。

方眼ノートベーシック講座

最後まで読んで頂き有難うございました。

ABOUT ME
kahana
kahana
初めまして。kahanaブログ運営者のMadokaです。このブログでは、私自身の心や気持ちが大きく変わった「アドラー心理学」を軸に、手帖術、ノート術を使い、あなた自身の心の変化を楽しむブログです。あなたの人生のtip(ヒント、アドバイス)になれば幸いです。